世の中の99%の人間は代わりが存在する - 大阪ITジャーナル

大阪ITジャーナル

サブカルから政治まであらゆる物事を運営者・安田龍二が、客観的な視点でお届けする大阪ITジャーナル

Translate

2017年7月18日火曜日

世の中の99%の人間は代わりが存在する

大阪ITジャーナル 安田龍二です。


世の中の99%の人間は代わりが存在する、という辛辣なタイトル。

読者の皆さんは、どうだろうか?

自分の代わりが存在すると胸を張って主張できるだろうか。


投稿者は、自分の代わりは腐るほど存在していると思っている。

なぜなら、かつて大物であった島田伸介が、消えても番組が成り立たない事は無いし、任天堂の岩田社長が亡くなっても、任天堂は存在する。

総理大臣が亡くなっても代わりは存在し、その国は動き続ける。

冷酷で儚い、と投稿者は感じたが、これも世の摂理なのかもしれない。


読者の皆さんも、慢心せずに代わりの居ない存在になっていただきたい。

ページ