Translate(翻訳)

2017年11月25日土曜日

投稿者が激烈に独断と偏見で分析する「インプレスホールディングス」




大阪ITジャーナル 安田龍二です



今回、話題沸騰中の「インプレスホールディングス」について簡単に説明したいと思います


グループの創業者はアスキー共同創業者でもあった塚本慶一郎氏


主要事業はコンピュータ関連の雑誌、書籍の制作で知られており、IT分野では「窓の杜」音楽分野では、ギターマガジンやベースマガジンなどを発行している


現在アスキーは角川グループホールディングスの傘下となっている


驚く事にKADOKAWAと経営統合したドワンゴに移管されて「アスキードワンゴ」のブランド名でドワンゴが発行、カドカワが出版している


インプレスホールディングスが提供するニュースサービス「Impress watch」がAmazon Alexaに対応している事など含め、話題沸騰中の会社である事は間違いない

0 件のコメント:

コメントを投稿