Translate(翻訳)

2017年12月3日日曜日

投稿者が激烈に独断と偏見で分析する「ハーフモデル・マギーはなぜ未だに不倫を責められているのか?」





大阪ITジャーナル 安田龍二です


昨年、ハイスタの横山健だか緑だかとハーフモデル・マギーが不倫していたとのスクープがフライデーから発表され、インターネット上では炎上していた


だがしかし、TVでは何事も無かった様に起用され、それがネットユーザーの怒りを買い、未だに粘着されている現状

「なぜこうなったのか?」と疑問に思う読者の皆さんもいらっしゃるでしょう


簡潔に説明すると、「筋を通していないから


芸能界では、筋を通さなければ干されてしまう


インターネット上でも、筋を通さなければ炎上してしまう


鎬(シノギ)の世界と言っても過言では無い


ある種、インターネットはアウトローな世界であって、それが面白い部分もある


一点だけ彼女を擁護すると、批判ツイートをブロックしていない点は評価したい


読者の皆さんも炎上しない様に気をつけましょう

0 件のコメント:

コメントを投稿