Translate(翻訳)

2018年1月27日土曜日

コインチェック不正流出事件



https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2622314026012018MM8000/

仮想通貨取引所大手のコインチェック(東京・渋谷)は仮想通貨の一種である「NEM」で不正な資金流出の疑いがあるとして26日午後、金融庁に報告した。利用者に扱う全通貨の出金を一時中止すると伝え、同社は原因の調査を始めた。ビットコインを含めたNEM以外の仮想通貨12種類の売買も中止している。資金流出額は数百億円に達する可能性がある。

CoinCheck側の脆弱性との事でNEM自体に問題は無いそうです


ZaifとBitflyerは登録していましたが、「何故か」ここだけは登録していませんでした

金融庁への正式な届け出を出しておらず、返金が難しいだけでは無く、CoinCheckが倒産の危機があるとも噂されています

この取引所だけに限らず、他でも起こる事なので取引所選びは重要であると再認識させられました

皆さんも気を付けましょう

0 件のコメント:

コメントを投稿